2015-09-02

最後の許可要件

行政書士の小坂です。

昨夜は大雨で駐車場に行くまでにパンツまで濡れました・・・

今朝も大雨で電車が動かなくて
ダイヤが乱れました。

そんな中、逞しい義母はバスツアーで
韮山反射炉へ出かけました。
結果的に雨が止んで旅行日和になったようです。

今日は事務所に飛び込みのお客様や電話でのお問合せが複数ありました。

心より感謝です!

建設業許可の最後の
欠格要件です。

下記のいずれかに該当するものは許可が下りません。

① 成年被後見人、 被保佐人、 破産者で復権を得ないもの⇒身分証明書等 による確認

② 不正手段による許可の取得、
営業停止処分を無視した営業により許 可の取消処分を受け、5年を経過しない者⇒許可 行政庁 把握
③ 取消処分に係る聴聞の通知があった日以降、廃業届出をした者で、そ の届出の日から 5年を経過しないもの⇒許可 行政庁 把握
④ ③の届出をした法人の役員等や使用人、個人の使用人であった者 で、その届出の日から 5年を経過しないもの⇒許可 行政庁 把握
⑤ 営業停止期間が経過しない者⇒許可 行政庁 把握
⑥ 許可を受けようとする建設業について、営業禁止期間中の者⇒許可 行政庁 把握

⑦ 禁固以上の刑に処せられ、その刑の執行が終わり、
または刑の執行 を受けることがなくなった日から5年を経過しない者⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑧ 建設業法又は一定の法令の規定に違反して罰金の刑に処せら れ、
その刑の執行を終わり、又は刑の執行を受けることがなくなった 日から 5年を経過しない者⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑨ 暴力団員等でなくなった日から 5年を経過しない者 ⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑩ 営業に関し成年者と同一の行為能力を有しない未成年者で
その法定代理人が①~⑨・⑪(法人である場合においては、その役員が①~ ④)のひとつに該当する場合⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑪ 法人の役員等・使用人の中で、①~④、⑥~⑨に該当する場合⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑫ 個人の使用人の中で、①~④、⑥~⑨に該当する場合⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会
⑬ 暴力団員等がその事業活動を支配する者⇒様式第6号 誓約書 + 検察 ・県警 ・市町村 照会


建設業許可の相談をしたいなら、今すぐお問合せください。

[関連記事]
今すぐ電話でご相談を!